FC2ブログ

根上山の「つばき」見てください。

根上山は、「つばき」の宝庫・・・見逃せませんよ。

自然に繁殖した「やぶつばき」を主体に様々な品種の花が見頃ですので紹介いたします。


つ1

つ2

つ3

つ4

つ5
つ6
さ7
「さくら」もいいですよ。

共さんでした





スポンサーサイト

クロ松木お越し実施・・・根上山

冬の風雨で傾いたクロ松の木お越しを実施しました。
(高坂・根上町緑を守る会)

支柱を使い木お越し
ki1
ki2
ひもが食い込み、雪で折れました・・・・反省。
ki3
木お越し完了。
ki5

会員の茅原、中村、森野、大島、北村で実施しました。

共さんでした。




根上山に「さくら」咲く

根上山の大漁桜・・・満開で~す。

最近の好天で5年前に地域の中学生が植樹した大漁桜が満開になりましたのでご案内いたします。

sa1

sa2

sa3

sa4

共さんでした。

学校林 保全活動

          根上中学校生徒会 学校林保全活動実施

日 時 平成25年3月20日(祝)AM9:00~11:00
場 所 大浜地内学校林・隣接保安林
目 的 以前植樹した黒松の育成及び環境整備・保全活動。
内 容 除草・松葉かき、松葉堆肥づくり、柵づくり、菌根菌散布。
参加者 生徒140名・・職員・根上森林連合会・いしかわ「能美の松原」sc40名。

生徒会が呼びかけ、1,2年生140名と職員・根上森林連合会・いしかわ「能美の松原」sc40名。が上記目的の為学校林と保安林で100年木を育てるため活動を実施、石川県こども森の恵み推進事業として行われました。

根上中学校生徒会によるオリエンテーション・・目的、役割分担等。
M1
除草・・・小さな草もむしりました。
M2
さくらに支柱を立て風雨から守ります。
M3
参加者による松葉かき・・・松が喜ぶ環境づくり。
M4
松葉の堆肥づくり・・・米ぬかと混ぜ熟成。
M5
菌根菌の散布・・・健康で強い黒松に育ちます。
M6
活動の結果きれいになった学校林。
M7
先輩が描いた壁画の前で活動の振り返り・・・100年木を育てます。
M8

共さんが報告しました

能美の松原再生プロジェクトin中町

       根上海岸、中町地内に石川県産抵抗性黒松400本植樹。
下記にて実施致しましたのでご報告いたします。

日 時 3月い17日(日)AM9:00~
場 所 根上海岸中町地区
主 催 いしかわ「能美の松原」サポートクラブ
共 催 能美ライオンズクラブ、はまなす緑の少年団、根上森林連合会、地域の方々。

能美ライオンズクラブ会長挨拶
N1
親子で植樹
N2
N3
会員による植樹
N4
記念標柱
N5
3年前の植樹地から待望の「しょうろ」が採れました。
N6
最後に記念撮影。
N7

共さんがご報告しました


石川企業の森づうり「根上セキスイの森」黒松植樹

3月16日(土)AM9:00~道林町地内北陸道沿い松林で題記による石川県産抵抗性黒松100本を積水樹脂石川工場の皆さんを中心に、道林町山林組合、南加賀農林総合事務所、根上森林連合会、はまなす緑の少年団、いしかわ「能美の松原」サポートクラブ、地域住民の皆さんで植樹しました。
植樹後、松くい虫被害木の搬出、松林の清掃作業で心地よい汗を流し道林町公民館で積水樹脂石川工場提供のトン汁、おでん、おにぎりで懇親を深めました。
又滋賀工場から社員ご家族様も応援にかけつけて下さいました。
植樹に際し、能美市高塚副市長、石川工場三枝工場長、道林町森田山林組合の挨拶後、共さんによる松林の役割、大切さ、黒松の「炭」を使った植え方を学び植樹のフィィールドに向かいました。
以下当日の模様をご覧ください。

能美市高塚副市長の挨拶・・・根上海岸林を「白砂青松」に
S1
参加の皆さん・・・道林町公民館
S2
S3
共さんの座学の後、植樹のフィールドに向かう。
S4
整備されたフィールド。
S5
お父さんと一緒に植樹。
S6
S7
記念の名前のプレート取付。
S8
S9
参加者による植樹風景。
S10

共さんが報告しました。



珠洲市鉢ヶ崎へ黒松植樹応援

3月10日(日)PM1:00~NPO法人能登半島おらっちゃの里山里海主催で珠洲市鉢ケ崎ケビンに隣接する松林で、黒松の植樹があると聞き、はまなす緑の少年団、高坂・根上町緑を守る会より13名で応援、研修に出かけました。
黒松植樹の目的は、松林の再生と毎年9~10月に行われる「きりこ」祭りで使用する「松」の確保の為、環境保全と伝統を継承する事業に参加でき楽しく過ごした一日の模様をご報告いたします。


開会式でのはまなす緑の少年団・・・小雪が降りさむ~いです。
すず1
蛸島小学校3年生も参加。
すず2
植樹開始
すず3
すず4
すず5
すず6
記念に九谷焼の名札を付けました。
すず7
きれいに植樹できました。
すず8
記念撮影
すず9
すず10

皆さんお疲れ様でした・・大きく成長しますように。
共さんが報告しました。







浜小学校5年生黒松300本植樹

3月6日(水)くもり AM9:00~山口町地内海岸に黒松300本植樹しました

3月4日事前に海岸林の黒松の役割、黒松の植え方の勉強をして本日の植樹に臨みました。
当日は、能美市農政課、南加賀農林総合事務所、地域の組合の方、
いしかわ「能美の松原」サポートクラブの皆さんも参加し、楽しく植樹しました。
この模様は、TV小松で本日から放映しています是非ご覧ください。
PH調整した粗炭を使って植樹しました


以下当日の植樹の模様をご覧ください。
黒松1
5年生第一陣現地に到着
黒松2
南加賀農林総合事務所の皆さんによる、植え方説明黒松3
共さんによる植樹指導黒松4
仲良く植樹・・・楽しそ~う黒松5
皆で植樹
黒松6
黒松7
きれいに植樹しました・・・大きくな~れ
黒松8
共さんが報告しました

白砂青松再生の会開催 報告

第7回「白砂青松」再生の会和歌山大会開催 3/2~3/3

和歌山県・水軒の浜に松を植える会のお世話で全国から40名、地元から20名の参加で有意義に開催されましたのでご報告いたします。
尚次回第8回は福井県気比の松原で、第9回は石川県能美市での開催が決定いたしました。

大会は和歌山市長の挨拶で始まり、小川会長の東北陸前高田の現状、震災の爪痕はいまだ当初と変わらず松林再生には時間がかかる報告、陸前高田の種子を伊藤先生が育て、4月に現地に仮植えの運びになった事、こちらは順調に進んでいる報告があり、続いて各種団体の活動発表と進み、石川から北村が能美の松原の活動発表をさせていただきました。
以下写真でご報告いたします。

小川先生の挨拶と、活動報告。
水1
能美の松原の活動発表の北村。
みず2
現場での活動を見学、学習。
P1070944.jpg
根上松育成・・・水軒の浜に雄大な根上松がそびえますように。
水4
植樹後5年経過の黒松・・・順調に育成。
みず6
今後活動のフィールド・・・森に光を
水5



共さんが報告いたしました

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム