スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白山市黒松植樹法「根上方式」現地視察の件

白山市の6月度定例議会で決定しました、白山市海岸松林保全・再生について、「根上方式」を採用し
「白砂青松」を目指す事となり、下記にて現地視察が行われますのでご連絡いたします。

                              記。

マツ植樹「根上方式」の視察について(案)
独自の方式でマツ植樹の活着率98.5%以上を誇る「根上方式」の見学ツアーを計画しました。
参加は無料です。人数に限りはありますが、ぜひご参加ください。

日 時  平成28年10月16日(日)9:00~11:15
場 所  根上地区公民館(高坂・根上町公民館)、根上山(根上稲荷神社、能美市根上町乙6)
参加者  約30名 ・八田町町内会    ・御手洗地区振興協議会
(予定)      ・美川松林を守る会  ・平加町町内会
          ・湊町町内会     ・白山市職員 など 各団体5名程度
講 師  北村共二氏(いしかわ「能美の松原」サポートクラブ事務局
           高坂・根上町緑を守る会会長)

日 程  ※移動はマイクロバスになります。 8:15 八田町集落センター
8:25 松任海浜公園管理事務所
8:40 手取公園管理事務所
8:45 小舞子児童公園(砂利駐車場)
9:00 根上地区公民館(高坂・根上町公民館)到着
講義(マツ再生の意気込み、植樹活動、根上方式について)
9:40 現地見学① 根上方式の実績(全国植樹祭プレイベント植樹地)
10:00 現地見学② マツ環境づくり(根上山の植樹、育樹の実態)
10:30 現地見学③ 根上中学校とのコラボ活動(大浜町松林)
11:15 視察終了、帰路出発
11:30 小舞子児童公園
11:35 手取公園管理事務所
11:50 松任海浜公園管理事務所
12:00 八田町集落センター

現地集合の方自由参加です奮ってご参加ください。


高坂・根上町緑を守る会が開発した新しい植樹法「根上方式」が採用され大変うれしく、県下、全国に
水平展開できれば、故郷の海岸林の「白砂青松」が実現出来ると信じて活動を続けます・・・共さんでした。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。